フィットバランスグループ > 代表メッセージ

代表 吉田正幸 フィットバランスグループにかける想い

代表取締役 吉田正幸

皆さん、こんにちは。
フィットバランスグループの代表、吉田正幸と申します。

「愛と感謝を行動へ」

シンプルに考えますと、愛って「好きだな」って思えることではないかと思います。

この好きだなぁが感情、思考、想像、行動…といったものの中に、
すべての中に浸透していくことではないでしょうか。

そして、感謝ってやっぱり、「ありがたい」と思う気持ちですよね。
ですから、『好きでありがたい』という目に見えない想念周波数を行動に移していく。

なるべく早く移していける カラダとココロのフィットしているバランス。

この目に見えないものを実践していけるような企業有機体を目指しています。

この想念の力で家庭内の関係性が決定し、この想念の加減で会社内の関係性が決定し、そしてどう思って、何を感じているのかで民族間、国家間の関係性が決定されます。

そして、この目に見えない想念の質や力が言葉となり、行動になっていくわけです。

愛と感謝を行動へ。

プライベートやビジネスも愛と感謝をもってやっていくことが集客に役立ち、収益を増やしていく根本的なパワーになっていくわけです。


志…というものも目に見えません。


しかし、この目に見えない志で吉田松陰は松下村塾を、坂本竜馬は海援隊をつくって、未来へ向けて一歩踏み出し日本を変えました。

志に加え、決断や選択する力、イマジネーション…すべてにこの想念というものは介在するわけです。

フィットバランスグループでは古い習慣的想念を克服して、想念を宇宙的で良質な蘇生方向へ向け、楽しく仕事をしていく仲間の集まりでありたいと思っています。

いつでもこの想念を良質で創造的にバランスのとれた状態にしておくということはとても大切なことではないでしょうか。


わがフィットバランスグループでは社員もお客様も業者さん等々すべての関わりの前段階の想念から本気で関わっていく企業体であるという信念のもと活動していきたいと感じています。

人間として生まれてきて、自分の才能を発揮し楽しく幸せに生きていくという至ってシンプルな生き方をカラダとココロをテーマに本気で応援していく整体産業です。


フィットバランスグループ 代表
吉田正幸署名

商品・スクールに関するお問い合わせは